【小さな結婚式の費用・お金を見積書で解説】挙式代が67000円っていうけど本当は幾ら払うの?|実際に支払った金額をお答えするブログ

この記事の内容
  • 小さな結婚式の挙式代67000円は本当なのか?
  • 挙式代に含まれるものと含まれないものを説明
  • 管理人が実際に支払った金額は幾らかお答え
  • 予約の時に貰った見積書を公開
  • キャンペーンで更にお得に挙式出来る
お悩みの方
お悩みの方

結婚式代をとにかく安く抑えたくて調べたら
小さな結婚式は67000円(税込)~挙式出来るっていうけど、本当?

管理人
管理人

はい、本当です!!
でも場合によっては67000円(税込)以上、挙式代が掛かるんです。

お悩みの方
お悩みの方

結局、高い金額になるのなら他の所で・・・

管理人
管理人

待ってください!!
67000円以下で安くなる事もあるんです!!
キャンペーンでめっちゃお得にもなるんですよ~
小さな結婚式の挙式代の事を詳しく説明しますね
私が実際に支払った金額もお答えします

\相談はいつでも無料。公式サイトはこちらから/

>>少人数専門&格安ウェディング式場【小さな結婚式】

小さな結婚式は挙式代が67000円(税込)~は本当なのか?

まずは結論から。本当です!!
私の貰った見積書がこちら

1番上の67000円(税込)が挙式代です。本当にこの金額なんです。
私はキャンペーンで19000円(税込)引きでしたが
土曜日に挙式したので土日祝日価格が21600円(税込)
合計の挙式代が69600円(税込)
平日だったら67000円(税込)よりも安かったんですよ!!

但し、67000円 “~” なので場合によっては67000円(税込)以上掛かります。
では67000円(税込)の場合、67000円(税込)以上の場合をそれぞれ簡単に説明します。

67000円(税込)、or更に安くなる場合

平日に挙式して挙式代に含まれないものを無料で用意出来る方
掲載の挙式代は平日価格なので、平日に挙式すると追加料金は掛かりません。
また、挙式代に含まれていないけど必要な物が3点あります。
ブーケ・新郎様のシャツ・新婦様のドレス用下着。
小さな結婚式で用意して貰うと全部有料になりますが
この3点を工夫次第で安く・無料で用意出来れば追加料金は不要
記事の後半でより詳しく説明しますので参考にして
追加費用をしっかり抑えましょうね

キャンペーンの時に挙式する方
小さな結婚式では、かなりの確率でキャンペーンを実施してます。
内容によっては挙式代が半額になったりしてます。
実は私もキャンペーン価格で挙式したので、土曜日に挙げたのに平日価格とあまり変わりませんでした。
キャンペーンについても後半で詳しく紹介してるので、
お得なキャンペーンを是非とも利用してください

67000円(税込)以上になる場合

土日祝日に挙式する方
土日祝日だと追加で33000円(税込)掛かります。
これは小さな結婚式だから掛かる追加料金という訳では無くて
結婚式を挙げる場合、どの会場やホテルでも平日は安くて土日祝日は高くなるもんなんです。
仕方ないといえば仕方ない追加料金です

挙式代に含まれないものを店舗で用意してもらう方
挙式代に含まれていないけど必要な3点の物
ブーケ・新郎様のシャツ・新婦様のドレス用下着。
この3点は小さな結婚式で用意してくれるのですが、
その場合、全部有料でのご用意になるので追加料金が掛かります。
この3点の費用が67000円以上になってしまうんですよね

以上が67000円・更にお安く・それ以上掛かる場合です。

管理人
管理人

小さな結婚式は本当に67000円(税込)で結婚式が出来る!!
条件があるとはいえ、この価格はかなり嬉しいですよね

\相談はいつでも無料。公式サイトはこちらから/

>>67000円で挙式出来る少人数専門ウェディング式場【小さな結婚式】

挙式代に含まれるものと含まれないものがある

で挙式代を67000円(税込)にするには
挙式代に含まれないものを無料で用意 と少し触れましたが
小さな結婚式の挙式代に含まれるものと含まれないものを説明します

挙式代に含まれるもの

1、挙式代
基本プランでは挙式スタイルは人前式になります。
両親や親しい友人などの前で結婚を誓うスタイルです。
形式やしきたりにとらわれず、自由なプランを組み立てることができるのが人気の秘訣。
お二人だけのオリジナル挙式が叶います。
私達夫婦は旦那さんの提案で新郎新婦揃って入場しました。
通常の入場は新郎が先に一人で入場、
新婦とエスコート役の方と一緒に入場し、
途中で新郎と交代して祭壇まで二人で進む、
というのが一般的ですが、
旦那さんが「一人で歩くのは何か恥ずかしいから二人でいいんちゃう?」
という事で最初から二人で入場。

すると旦那さんが思いの外感動したらしく感極まって泣き出しまして
私もつられて泣き、参列した家族も涙ぐむという
とても想い出に残る素敵な式になりました。

2,式進行
新郎新婦の入場から、誓いの言葉や指輪の交換、署名など、式進行が不可欠。
お二人の挙式をスムーズにすすめてくれますよ。
挙式当日にプロの方が来られて進行をしてくれるので完全にお任せで大丈夫です。

3,音響・照明
入退場だけでなく、挙式の途中もグッと場を盛り上げてくれる音響と照明。
照明は店舗の方に完全お任せするのですが、式の内容をオリジナルにした場合も相談に乗ってくれますよ。
音楽は定番のクラシックを用意してくれてます。
私達は両親を式に招待したので、あまり賑やかすぎる曲よりは定番のクラシックにしましたが
音楽CDの持ち込みは無料なので、新郎新婦様の思い出の曲を使ったりするのもいいですね

4,ウェディングドレスとタキシード
ウェディングドレスはセパレートタイプのドレスです。
Aライン・プリンセスラインとマーメイドタイプから選べます。
サイズは3号~25号までなので、どんな体型の方でも必ずサイズがあります。
ランクアップのウェディングドレスは、なんと豊富な2000ラインナップからご自由にお選びいただけます。
価格は3万円(税込)~15万円(税込)

タキシードは黒色のタキシードが基本のものです。
スラックスはウエストで調整できるのでサイズも心配ないですよ
他に3万円~8万円まででランクアップも選べて
シャンパンゴールドやパールピンクのカラー等もあります。

5,新郎新婦様の着付け
新郎新婦様の挙式当日の着付けもしっかりとお手伝いしていただけます。
当日のお二人の緊張を少しでも和らげられるよう、リラックスした雰囲気の中でお支度を。
新郎様はほとんどご自身で着られるかと思いますが、新婦様は大変ですからね

6,小物一式
挙式に必要な小物類も一式ご用意してくれています。
■含まれる小物
新婦様用 ベール・グローブ・ティアラ・ネックレス・イヤリング・パニエ
新郎様用 ベスト・タイ・チーフ
小物は無料・有料のものとが用意されていて、ドレスの試着日に選べます。

7,新婦様のヘアメイク
専属のヘアメイクアーティストがナチュラル系メイクを基本に、ゴージャス系からメリハリ系まであらゆるご要望にカウンセリングスタイルでご対応します。
メイクリハーサルはついていませんでした。別料金になります。
希望の髪型やメイクがあれば、当日に写真を持参するとイメージが伝わりやすいので、
スマホに画像保存して担当の方に見せるといいですよ

8,記念写真
1カット撮影で、ダウンロード納品になります。
ウェディングフォト業界のパイオニア「ラヴィ・ファクトリー」のカメラマンが写真撮影を担当。
挙式前にチャペルでポーズや角度をアドバイスしてくれて素敵な写真を撮ってもらえます。

9,式場の装花
会場に華やかさを添えてくれる名脇役の式場装花。
ブーケとのコーディネートなど、細やかな対応で挙式を彩ります。
こちらの装花は持ち込み不可だったのですが、無料の装花でも十分に綺麗でした。
こだわりがなければ、特に追加しなくてもいいと思います。

10,結婚誓約書
人前式には欠かせない結婚誓約書。
挙式の演出としてだけでなく、思い出の品としてずっと大切にしていただけるよう、シンプルなデザインの物をご用意しています。
誓約書の中の宣誓文をオリジナルに変更できますよ。
宣誓文をオリジナルにするのは有料ですが、挙式の時に宣誓書を夫婦で読み上げる演出があるので、
お二人にとって大切な言葉や誓いたい気持ちがあればオリジナルの文面に変えるとすごくいい想い出になりますよ

私達が挙式時に撮影してもらった写真がこちらです。台紙付きで頂きました

挙式代に含まれないもの

1,ブーケとブートニア代
挙式当日のブーケとブートニアは別料金・有料になります。
これは小さな結婚式だけでなくて、他のホテルや結婚式場でも別料金の事の方が多いです。
私が初婚で挙式したホテルでも別料金で2万円~でした。
小さな結婚式では生花13200円(税込)~用意してくれます。
カタログを見て、好きな物を選べるようになってます。
造花だと5500円~で用意されてますよ。

2,新婦下着代
こちらはウェディングドレスの下に着るブライダルインナーの事です。
小さな結婚式では18700円(税込)~用意してますが、
ご自身でお持ちなら持ち込み料無料なので使いましょう。
持っていない方は、というよりあまり持ってないと思うのですが
ネットで「ブライダルインナー」と検索したら安い物もありますので、
買って持ち込みするといいです。

3,新郎様のウイングカラーシャツ
新郎様がタキシードの下に着るシャツの事です。
普段着るシャツよりも襟の形が違います。
こちらは小さな結婚式では7700円(税込)でレンタルを用意してます。
このシャツ代は私の時は無料になる裏技がありました。
みんなのウェディングという口コミサイトに登録してアンケートに答えると
レンタル料が無料になりました!!

私の旦那様の挙式当日の写真です。ウィングカラーシャツがこちら

挙式代に含まれない3点の費用を抑える事が挙式代の総額を抑えられる事になるので、費用を抑えたい新郎新婦様はちょっと頑張ってみるといいですね

管理人
管理人

小さな結婚式はほとんどの物が挙式代に含まれているし、含まれないものは公式サイトでもキッチリと記載されているので安心ですよね

\相談はいつでも無料。公式サイトはこちらから/

67000円から挙式出来る少人数専門&格安ウェディング式場【小さな結婚式】

管理人が実際に支払った金額は幾らかお答え。見積書で解説

小さな結婚式は本当に67000円(税込)とお伝えしましたが、
ここで私が実際に支払った金額をより詳しくお答えします。

この項目で表示する金額は私が挙式した2018年当時の税込価格です

予約時に作成して貰った見積書と合わせて更に詳しく解説していきましょう。

まず、見積書がこちら(1で掲載したものを見やすく抜粋)

この見積り額と私が支払った金額を比べましょう

項目見積額実際の金額
挙式代 69600 69600
ブーケ代 12960 12960
新婦下着代 18360  2100
新郎シャツ代  7560  0円無料
合計108480 84660

このうちブーケ代は他の店で、下着は自分で用意したので
小さな結婚式の店舗に支払った金額は69600円でした。

管理人
管理人

挙式代以外の3点の見積価格38880円、
ここをいかに抑えるかが挙式代をお得にするポイントですね 

では各項目について説明していきます。

挙式代 69600円

見積書での内訳は
67000 - 19000 + 21600 = 69600円

挙式代が67000円、キャンペーンで19000円割引、土曜日の挙式だったので21600円の追加料金
私達の時は「小さな結婚式舞台公演キャンペーン」というキャンペーンがあり
19000円も割引になりました。
元々、少人数挙式の中でも1番安いなと思って相談カウンターに行ったのですが、
更に安くなったのは本当に驚きました
私達夫婦も、参列して貰う家族も、それぞれ働いていたので土日祝日に挙式する事にしていた為67000円以上の挙式代になりましたが、
平日だったら挙式代48000円だったんですよ。
めっちゃ安いですよね!!!
私は挙式代に67000円以上掛かってます。
しかし私は元々「家族挙式を10万円以下で挙げたい」と思い結婚式場を色々と探していたから
私の希望の予算内に収まったので満足でした。
他の会場では見積額で10万円を超える所が多かったです。

ブーケ・ブートニア代 12960円

見積書でも同じ金額を提示されてますが注目して頂きたいのが
持ち込み可。しかも持ち込み料無料!!
これは他のホテルや会場ではなかなか無い事です。
私が初婚で挙式と披露宴をしたホテルでも、見学に行った会場でも全て別料金だし持ち込み不可で、ホテルや会場の指定する店舗で作成依頼する仕組みになってました。
そしてこれがまた超お高い!!
なので、持ち込みOKなのはかなりの費用節約になります。
私はお気に入りの植物屋さんがあったので、そのお店に依頼しました。
よく買いに行くのでお店のオーナーとも顔見知りで、
ブーケ代はこちらの希望額で作って貰えました。
ドレスとタキシードの写真を見せてお任せにしました。
特にこだわりが無ければ、ブーケってどの店で頼んでも結構高額なので小さな結婚式で用意してもらうといいですよ。
ブーケは生花で一番安い金額で見積をだして頂きました。
この価格はとても良心的!!
ちなみに造花だと5500円(現在の税込価格)~なので、私よりもお安くなりますね

こちらが小さな結婚式の造花ブーケめっちゃ綺麗で可愛い

小さな結婚式の公式サイト岡山店より引用

新婦下着代 2100円

ブライダルインナーはとにかく高いんですよね。
でも、ドレスの下に着ると矯正力でスタイル良く見えるので必需品です。
ちょっとスタイルに自信が無い方でも、ブライダルインナーを着たらスタイルアップしますよ。
小さな結婚式では、挙式で着るドレスを選ぶ時に店舗で購入できる下着パンフレットを頂きましたがどれも結構なお値段でした。
スタッフの方に自分で用意すると持ち込み料無料ですよと教えて貰いました
私は普段使うものでもないしと思い、楽天で探し安いものを購入しました。
ランジェリーショップも見に行きましたがネット購入が1番安かったです。
いつものブラのサイズを参考にして購入するといいですよ

新郎様のシャツ代無料!!

新郎様が着るウイングカラーシャツ、こちらの0円無料というのは
先ほどもちょっと説明しましたが、新郎新婦様のちょっとだけの努力で無料になるんです。
みんなのウエディングという結婚情報サイトに会員登録してアンケートに回答するだけで
無料
になるんですから、これは絶対に利用するべきです。
また、このみんなのウェディングでは口コミをするとポイントが貯まる仕組みになっていて
ポイントは他にも色々お得な事があるのでおススメですよ

以上、管理人が実際に支払った金額を説明しましたが

ちょっとした努力と工夫で金額が安く出来るので、新郎新婦様も頑張ってみてください。
とにかくネットを活用するのがおすすめです
先輩花嫁様の口コミ、結婚情報サイト、色んなアイディアがありますよ

管理人
管理人

私は最初の見積額よりも23820円安くできました。

\相談はいつでも無料。公式サイトはこちらから/

>>67000円で挙式出来る少人数専門ウェディング式場【小さな結婚式】

キャンペーンで更にお得に挙式出来る

小さな結婚式ではよく何かキャンペーンを開催してます。
公式サイトでもトップページの下の方にキャンペーンコーナーがあり、
今現在開催中のキャンペーンを紹介してます。
また、各店舗だけで実施中のキャンペーンもありますよ。

令和3年7月のキャンペーンはこちら

挙式代の割引はありませんが、プロカメラマンによる50カットの撮影付き
お値段にすると33000円(税込)相当の特典なんですよ。

キャンペーンをチェックして、お得な時を狙って申し込むのもアリですね。

管理人
管理人

私もキャンペーンを利用しましたけど、クオリティが落ちるとか全然無かったです。本当に素敵な結婚式が出来て大満足でしたので、キャンペーンを利用して、お得に結婚式を挙げましょう

\相談はいつでも無料。公式サイトはこちらから/

>>67000円で挙式できる少人数専門ウェディング式場【小さな結婚式】

小さな結婚式のお金・費用についてのまとめ

小さな結婚式のお金・費用について
  • 小さな結婚式の挙式代は67000円(税込)は本当だった!!
  • 挙式代に含まれないものが3点ある
  • ちょっとした工夫次第で費用が抑えられる
  • 管理人が実際に支払った金額は84660円(税込)
  • キャンペーンを利用して更にお得に

ネットや雑誌で 挙式〇〇円 という内容を見てお得だなと思っても、
よくみると小さく注意書きがあって、実際にはめっちゃ高額になったって事よくありますよね。
私も、初婚の時・再婚の時それぞれ数か所に見学に行って見積書を作って貰ったり説明を聞くと最初の案内の金額より随分高くなったなぁと諦める事がありました。

小さな結婚式でも67000円(税込)よりも実際の金額が高くなりますが、最初に相談カウンターに行った時にすぐに見積書を作ってくれて、金額の説明をしっかりとしてくれたので、納得して挙式の申し込みをしました。

工夫とタイミングで挙式代が半額になる事もある小さな結婚式でよりお得に結婚式を挙げられます様に

\相談はいつでも無料。公式サイトはこちらから/

タイトルとURLをコピーしました